片づけられない女の日記

妄想族が送る平凡な日常と妄想のはざま 

これからのハナシ

友達と話してた


うちのこれまでの恋愛事情→絶句


このままトントン行くと思うねから、結婚式楽しみにしとるわ(笑)
かっこわらいな(笑)


でもな 二人とも多分貧乏(職種柄)
同居せなあかん可能性大 これネックやねん


「やっぱ 貯金いくらあるか聞いた方がええんかな~」


「うち聞いたで 借金あったで(笑) でも自分もいくらあんのか言わなあかんよな
言わんかったけど(笑)」


「そうなん 聞いてもええんかな 年収は聞きづらいねんけど聞いた方がええよな」


「金のことなら結婚前にきいといた方がええで あと借金あかん(笑) 返すの大変やぞ」


「子どもな 金心配しとんのに 作らん方がええんかな~ お互いトシやしなあ」


「一人に。。ああ やっぱ面倒やからおらん方がええかもな」


「(笑)」


だって 思いっきり高齢出産の部類やし 相手が若けりゃまだしもな
リスキーよな ってフツーにアラフォーで二人出産した先輩おんねんけど
旦那が金持ちやもん 商社マンやし


うちらはお金も不安材料やから 無理に作ろうってことはせんほうがいい
ツレもいわはったけど 子どもはどんな子になるかわからんねんから
「自分の遺伝子なんてたかがしれとるしな(笑)」ジジババになってから
子どもに苦労したくないもんな


最後に ツレが超的確なアドバイスくれた


「自然にまかせたらええんちゃう」